自動車保険配布スキンパーツ1 <   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 お菓子の教室

訪日まで、あと1週間を切りました!

6月は忙しい~!
ぎっくり腰をやってしまってから、週2~3回、鍼に通い、空いた時間でお菓子の教室とベーカリーでの仕事。ほんと、今月は2週目以外は、平日 休む間もなかったよ。。。

なんと! ありがたいことに、6月は お教室の仕事の方がベーカリーの仕事よりも忙しかった!
通常、平日だけの開催だけど、リクエストがあり、1日 土曜日も行なったよ。
そして、今日は6月最後のお教室。プライベートレッスンだったけど、来てくださった方も 喜んでいただいて、嬉しい限り! 「やっててよかったー」と思った瞬間でした。

今月は、ベリーのタルトに始まり、キャラメルムース、マンゴームース、シナモンレーズンパン、パン・オ・ショコラ、タルトレット4種、〆はバースデーケーキ。

写真を並べてみるね。
ベリーのタルト。
季節の苺を主体に、ラズベリー、ブルーベリー、時々 ブラックべりーで飾ったタルト。パートシュクレにアーモンドクリームを詰めて焼き、カスタードクリームを絞った上にフルーツを飾ってます。 うーん、もう少し ブルーベリーを多くした方が色のバランスが良かったかな。。。
a0185602_1421148.jpg


キャラメルタルト。
YWが日本にデジカメを持って行ってしまっていたので、生徒さんが撮影したものを送っていただきました。
キャラメルの苦味がたまらない~! でも、かなり危険なムースよ。だって、どれだけの砂糖と生クリームを使ったか。。。ハートアタックスイーツ(心筋梗塞を起こしてしまうお菓子)だね。それでも食べたい!と思わせるようなスイーツになったよ。
a0185602_1424412.jpg


マンゴームースケーキ。
これは、写真撮るの忘れたねぇ。。。っていうか、YWが帰ってきてなかったから写真取れなかったんだよぉ! ほな、昔の写真で。。。
a0185602_1447729.jpg
 イタリアンメレンゲを使ったから、結構あっさりしたムース。でも、アルフォンソマンゴーパルプを使ったら、ちょっと甘かった。。。でも、生のマンゴーを使ったら、アルフォンソマンゴーのような香りと味はしないし。。。 イタメレ使わずに生クリームだけにすると、しつこくなるし。。。難しいところ。

シナモンレーズンパンは、レーズン入りのパンを成型するときにシナモンシュガーを巻き込んでいくだけのローフパン。でも、このパンは2~3日はフワフワだよ。
a0185602_1451322.jpg


パン・オ・ショコラ
これは、人気~! ショコラシートが手に入らない海外だからこそウケるのかも!これも、2~3日経ってもフワフワ。ショコラシートのレシピをちょっと改良したら、折込が楽になったよ。
a0185602_14555536.jpg
 (実はこれも以前の写真よ)

タルトレット4種
右上から、時計回りに レモンタルト、杏のタルト、ガナッシュタルト、フルーツタルト。 正直、時間内に終わるかどうか不安だったけど、どうにか時間内に終わった! 全部、味見をしたけど、全部が全部、おいしかったよ!レモンタルトは最初、「ちょっと甘いかな」って思ったけど、翌日食べたら、そんなんでもなかったし、翌日でも、生地がサクサクしてた。 ガナッシュタルトは、チョコレートラバーならたまらない~! ガナッシュにキルッシュを少し入れたら、味がきゅっと引き締まったよ。 フルーツタルトは、一口食べたところでじゅるりんに取られました。。。
a0185602_1503082.jpg


バースデーケーキ(基本のデコレーションケーキ)
最後にココアパウダーを振り掛けるとき、バサッと行ってしまいました。。。そこんところはご愛嬌~。。。 プライベートレッスンだったので、通常の複数名のレッスンと違って、密度濃く行えました。泡立て方のコツ、卵の温度、混ぜ方、マスキング(ナッペ)のコツ、組み立て方等など。。。 黄色いフルーツがあったら、もっとゴージャスな感じが出せたんだけど。。。 季節のフルーツとうちにあったフルーツがこれだけだったもので。。。。 因みに、生徒さんは苺とブルーベリーのみを使って、シンプルに可愛く仕上げていらっしゃいました。
a0185602_1551766.jpg
 このケーキ、ケンタとじゅるりんが学校から帰ってきた次の瞬間には半分、なくなりました。 因みにこのケーキのサイズは直径18cm(7インチ)、日本で言う 6号。。。 恐ろしや、我が子供たち。。。

そんなんで、私の6月は ほぼ終わりましたわ。
明日、ベーカリーの仕事に行って、6月終了! 日本に向けて GO! って感じかな。。。
[PR]

by forterie | 2011-06-29 23:06 | お菓子の話

自動車保険配布スキンパーツ1 シングルマザー!

シングルマザーの定義がなんだかちゃんと分かってないけど、シングルマザー生活5日目。

YWから「着いたコール」があった。それっきり。。。

昨日、ケンタのサッカーに行っている間に、電話があったらしい。
家に誰もいなかったことをメールで愚痴っていたYW。 火曜日の夜はサッカーだって、すっかり忘れているYW。
そのメールの中に、「I am enjoying a lot of Japanese Food」とあった。

そうか、大いに楽しんでおくれよ。

仕事は木曜日に終わって、同行した2人のカナダ人は翌 金曜日には帰ってくる。が、YWは、月曜日、休みを取って、月曜日に帰ってくる。
金曜日は、私の実家へ行き、土曜日に東京方面に移動し、実弟の家に2泊して帰ってくる。

YWにとっては、最高な旅だ!
J-Classでのフライトも、1週間分のおいしい日本食は会社持ち。東京までの移動代は自分持ちだけど。羨ましい限り!
YWは「来年は違う仕事を探す。僕は日本へいければ、もう心残りはない」らしい。
転職ってワケじゃないんだけど、社内でPosting されているJob opening にどんどん積極的に応募していこう、と思っているらしい。
実は、今までも 何度か 応募したんだけど、最近は全く。その理由が「だって、日本に行きたいもん」だって。
まぁ、いいんだけどさ。

さて、シングルマザー生活はといえば、なんというか。。。ぐーたらしてしまってダメね。
何もかもが適当。まぁー、もともと適当な人間なんだけど、ますます 適当。

1週間って本当に短いわね。。。 もう、すぐに帰ってくるわ。。。
私のシングルマザー生活も、あとわずかだわ。「亭主元気で留守がいい」なんてよく言った言葉だわ!
[PR]

by forterie | 2011-06-15 22:03 | 日々の生活

自動車保険配布スキンパーツ1 鬼のいぬ間。。。

1週間、旦那 YW がいない、ちょっと寂しい1週間の始まりです。

YWはいずこへ。。。?

昨日、日本へ発ちました。。。 一足お先に? いやいや、1週間で帰ってきます。
出張です。

もうね、発つ3日前から、軍隊時代に支給(?)されたらしい 「独学 日本語会話」という古い本を持ち出し、ぶつぶつ 怪しげな日本語を勉強(詰め込み?)始めたよ。

「ジョウシャケンヲ イチマイ クダサイ」
「オテアライハ ドコデスカ?」

中には、今の時代 使われません、みたいな言い回しもあって、笑えたわ。


同行する二人のカナダ人は、日本での仕事が終わった翌日の金曜日のフライトで帰ってくる。
YWは、エアカナダで飛べるものと信じていた! でも、同行者が乗る金曜日のフライトは、エアカナダだと、ものすごく高くなってしまう!
YWは、金曜日、ホテルをチェックアウトしたら、岐阜の私の実家へ行き1泊。翌日 神奈川にいる義弟宅へ移動し、2泊して 月曜日、成田から帰ってくる。
月曜日のフライトと金曜日のフライトを比べると、なんと 片道だけで3000ドルくらい違うのー!

結局、同行者達が エアカナダでは予算オーバーと、会社からNG が出たから、デルタ航空で飛ぶことになったよ。 アメリカを経由するのは嫌なんだけどね。。。

一緒に同行する人のうち1人は、一度 日本に行ったことがある。でも、そのときは、日本に何度も行って慣れている人と一緒だったから、ただ ついて行っただけらしいし、もう1人は全く初めての日本。
二人とも「日本に以前に行ったことがあり、かつ奥さんが日本人」であるYWが頼みの綱。
頼られているYWは、といえば、怪しい日本語ばかりを頭に入れようとしている。が、あまり覚えられないみたい。

結局は、私が よく使うだろう、質問文を書き出して、1つの会話集にしてあげたよ。
「日本で写真を撮っておいで~!」とデジカメを渡してしまったので、しばらくは写真をアップできないのよね。

今朝「着いたコール」があった。
またまた 一生懸命、日本語を話そうとしているYW。なんか、健気だなー。なんて思ってしまった。
電話の向こうが海の向こう、って思ったら、ちょっと寂しくなっちゃったよ。。。

1週間なんてあっという間。
鬼のいぬ間に 羽を伸ばさせていただきますわ~!
[PR]

by forterie | 2011-06-12 21:22 | 日々の生活

自動車保険配布スキンパーツ1 暑い!

暑い! 暑い!

もう、なんでもありありのカナダ。
今日なんて、日本並みの暑さだよ~! 
37℃、体感気温42℃!

でも、この暑さも今日まで。明日は涼しくなるよ。

さてさて、実はこの前の日曜日に またやってしもた。。。
そう、ぎっくり!

この前は、冬、雪かきをしているときだった。
今回は、子供のおやつを作ろうと、ボウルを取ろうと体を屈めたその瞬間、「グキッ」というより「コキッ」って感じだった。
いやいや、今回のぎっくりは 私の人生最悪のぎっくりで、日曜日はその後、ほとんど歩けなかった。
たまたま、その日は旦那が仕事で家にいなくて、どうしようもできなくて、とりあえず 旦那に電話して「腰をやってしまったから、早く帰ってきて~」とお願いをして、横になった。

ラッキーなことに、翌日の月曜日、鍼に行く予定になっていたから、腰にも鍼を打ってもらおう、なんて安易に考えていたんだよね。。。そう、「寝れば良くなるだろう」と。

が、朝 旦那が家を出る前に「朝起きて、ダメだと思ったら9時までに電話して。帰ってきて鍼に連れて行ってあげるから」と言ってくれた。でも、ベッドの中にいた私は、「うーん、大丈夫だと思うけど」なんて思ってた。
2度寝して、腰がすっかり良くなってる夢見たし。。。

ところが、寝返りも打てない、起き上がるのもやっと。。。
どうにかこうにか起き上がって歩こうとしたけど、痛くて1歩が出ない。。。どうにか歩くさまはまるでペンギン!
まだ9時には時間があったけど、旦那に「ダメ~」という電話をして、ソファーに横になった。。。

屈むこともできず、靴下はケンタが履かせてくれた。
鍼灸師さんのところでは、旦那に靴下を脱がせてもらった。。。鍼灸師さん、笑ってたし。。。

患部に鍼を打たれるときは、痛かった~!
この日の治療が終わったら、歩けるようになってた!

そいで、今日は また鍼に行ってきた。
不思議なことで、治療の後は、痛みが少なくなってるのよね。
人間に近いペンギン歩行だったのが、人間歩行になったよ。でも、やっぱり 長時間立ってるのは辛い。。。 いい気になって、帰りに 旦那が日本に持っていくお土産を買いに行ったら、やっぱり 痛くなってしまった。。。

腰をかがめるとまだまだ 痛みが残ってる。少しずつストレッチをして伸ばすようにしているよ。

鍼灸師のおばさんにも「無理は禁物。ゆっくり休むのが一番」と言われたことをいいことに、炊事洗濯は旦那にやってもらってますわ。。。ありがとうねー!

金曜日、もう一度 鍼に行くけど、それで ほぼ完治の粋まで至って欲しいわ。。。
[PR]

by forterie | 2011-06-08 22:50 | カナダの話

自動車保険配布スキンパーツ1 6月だぁ~!

ちょっと、ついこの前、「あぁ、気がつけば5月ですね」なんて言ってたのに、6月よ、6月!

この1週間、ドタバタとしてました。
というのは、昨日 6月4日は、子供たちが通う、日本語学校のファンフェアーがあり、それに私はパンとお菓子のお店を出店したので、その準備で 毎日睡眠時間3時間で準備しておったのです。

毎年だけど、前日は徹夜。。。昨日も例に漏れず、徹夜。。。

作ったもの。
フレンチマカロン 全8種類
あんぱんず
-普通のあんぱん
-チーズ入りあんぱん
-よもぎあんぱん
-栗入りあんぱん
バタークリームパン
-抹茶
-イチゴ
-チーズ
ローフパン
-チョコレート
-キャラメル
-イチゴ
パウンドケーキ
-抹茶小豆
-イチゴ
マドレーヌ
クッキー4種詰め合わせ
あんみつ

あいにくの雨で、屋内で行なわれたけれど、子供たちは外であろうと中であろうと全然お構いなし。
可愛いお客さんも沢山いらっしゃって、あんぱんをお買い上げいただきました。

今回で出店は3回目だけど、過去の経験から 売れ筋だけをピックアップして、今年はパンはあんぱん中心。もう、来年はあんぱんだけで行こうかしら。。。

もう、出来上がったのは夜だし、1分でも無駄にしたくなかったから、写真を取ることもできなかった。。。じゃぁ、カメラを持って行って、出店の写真を撮ろうと思ったら、カメラ忘れていくし。。。みたいな感じで、写真なしだけど。

今回、初めて出店したマカロン。アーモンド使ってあるから、隅っこに置いたんだけど、思った以上に売れたからよかった。
でも、このマカロン作り。もう、大変でしたわ。。。何がって、、、湿気との戦い。
マカロンコックは月曜日から始めたんだけど、たまたま月曜日がものすごい湿気で、マカロンが全然乾かなかった。。。夜11時ごろに作ったから、1時ごろには寝れるなー、なんて思ったのが大間違い! 待てど暮らせど、マカロンが乾かない。。。
3時ごろまで待って、まだまだ手にべっとりと付いてくる。。。もう、諦めて 放置して寝に入った私。。。
翌朝(というか、4時間後)、まだ少し手に付いてくる。うーん、どうしようか。。。もういい!と、オーブンに入れた。。。ちゃんとできたけど、他の2種類は、まだまだ手に付く状態。
仕方がないから、再び放置して、仕事へ行った私。

仕事から帰ってきたら、やっと手に付かないまでになっていた。
早速、ベークシート1枚分を焼いた。 まぁまぁ ちゃんとできた。
で、最後のマカロン。。。あれれ? 途中、オーブンをあけていないのに、しわしわになっちゃったよ。。。うーん、売り物にはならない。でも、味はOK。 どうしようか。。。

結局ね、同じ大きさのものが見つからなかったマカロンをくっつけて、「ワケ有りマカロン」として、格安で販売したら、お得感が増して、一番最初に売れて行った。。。

ちょっと、申し訳なかったのは、ローフパン。
正直、私が納得いく焼き上がりにはならなかった。。。やっぱり、家庭のオーブンでは限界があるのかな。。。

そういえば、お店でマカロンを作ったとき、初めてお店のオーブンでマカロンを作ったけど、色も付かずに空洞も最小限で、ちゃんとしたものが出来上がってた。
お店のオーブンは古くて、ドアがちゃんと閉まらなかったりするけれど、まかりながらも「プロフェッショナル」だ!綺麗に焼きあがる。

来年は、クロちゃん(私が働くお店のオーナー)にお願いして オーブンを使わせてもらおうかな。。。


今年は、去年より楽しいお店が沢山でてたよ!
てんねん素材100%の化粧品屋さん、
手作り石鹸のお店、
手作りお裁縫ショップ、
フェイスペインティング、
マッサージ屋さん、
植物の苗屋さん、
サンドイッチ屋さん、
コーヒーショップ、

などなど。。。

私はたまたま隣のブースになった手作り石鹸屋さんで、手作り石鹸2個買いました!
1個が$5.00とお高めだけど、手作りだけあって、100%天然素材で、「これで顔も洗えますよ」といわれたので、お値段そっちのけ。
原料を見たら、「いやいや、こんないいもの使ってあったら、全然高くないっす!」。2個10ドルだけど、満足!

そして、天然素材の手作り化粧品。サンプルセット27ドル(税込み)。
以前、日本語学校で情報交換フォーラムがあったときに、来ていらっしゃった方で、なんと!東大の理学部だかを出られた若い方。彼女が家で手作りしていらっしゃるらしい。以前は、どこかのクリニックにお勤めで、クリニックで製造、販売されていらっしゃったらしいんだけど、お子さんが生まれてからは、自宅で始められたらしい。
「すごくいいですよ」と噂には聞いていた。
声をかけてみたら「あー、お菓子の方ですよね。覚えてますよ」と言われた。うむ。。。お菓子の方かいな。。。私はお菓子屋さん? まぁ、いいや。 
色々相談してみたら、まず 初めてということで、サンプルセットを進められ、乾燥肌用とアンチエイジングの2種類があるらしい。うーん、「最近、お肌の老化も気になるんですよね。。。(アラフォーだしね)」というと、アンチエージングを勧められたので、勧められるがままに購入。早速使ってみるわ!

なんだか、とても楽しかった。。。
学年担当のゲームのボランティアに入らなきゃいけなかったので、急いで行ったら、もうお和茶っていていた! なんだか、朝のお手伝いしかできなかったから、申し訳なかった。。。

子供たちも楽しんでいたし、私も楽しかった。
しかし、疲れたよ~。 歳を感じたわ。
家に帰ると、そのままベッド直行。爆睡状態突入。 6時間寝た頃、なぜか 帰ってきた後、私と一緒に寝始めた旦那。。。
その旦那に「子供にご飯作ったのか?」と言って起こされた私。
なんでやねん。今 起きたのに、どうやって作るねん!

急いで子供にささっとうどんを作って食べさせた。
その後、子供は自分達の部屋に行って、二人でおしゃべり始めたあと、静かになったよ。

私はその後、メールチェックとかして寝たけど、朝起きて 数えてみた。
トータルで15時間寝ました。 いやいや、今日はすっきり! お天気も爽やか! いい気分。

旦那は、今日 仕事に言っているから、みんなでゴロゴロ。いい日曜日だ!

日本帰国(?)まで、あと1ヶ月。 そろそろ 準備開始。
[PR]

by forterie | 2011-06-05 11:05 | カナダの話

自動車保険配布スキンパーツ1 1年です!

お菓子の教室を開いて今月で1年です!

一番最初のレッスンは確か、ベリーのタルトだったような気がする。
そして、1年経った今日、またまたベリーのタルトでした。

ベリーが安くなってきたこの頃。それでも、パックイチゴはゴロゴロとした大きいイチゴばかりが入ったものが多い。なかでも、小ぶりのイチゴがパックされているのはオーガニックのイチゴしかなかった。割高だけど、仕方がない。。。 タルトやケーキに飾るイチゴは、小ぶりの方がいい。
コスト高だけど、仕方がないなー。

今日は、駐在妻さんたち4名。うち2名は新人さん。
いつも御贔屓にして下さっていたAさん、8月で本帰国だそう。。。すごく残念。
でも、ご主人のお仕事で、今後も北米と日本を行ったり来たりするだろう、とのことなので、「多分、また来ます。そのときは、必ず また習いに来るので、続けていてください」と言ってくださった。。。嬉しい限りです。

滞在が長くなればなるほど、「さよなら」の数も増えてくる。。。
辛いけど、仕方がないのかな。。。

本日の作品。
a0185602_1112023.jpg


実は今、鍼の先生に 生のフルーツ、野菜は食べないように、と言われているし、子供はこういったタルト系には見向きもしない。考えた結果、これは 日本語学校の事務をしていらっしゃって、いつも 野菜の苗やお菓子をくださるWさんにあげることにした。喜んでくださるかしら。。。
[PR]

by forterie | 2011-06-03 22:05 | お菓子の話