自動車保険配布スキンパーツ1 下町 Love!

この夏、日本滞在中、13年ぶりに東京へ行きました。
東京は学生時代を過ごしたところ。。。
私が通っていた大学は、東京じゃなくて、千葉県柏市のJR 南柏駅から徒歩15分くらいのところにあった。入学当時は、外国語学部 1学部しかなくて、1学年200人くらいの規模の小さな大学。。。でも、JRが 東京メトロ(当時は営団地下鉄)千代田線に乗り入れていることもあって、表参道まで45分くらいで行けたし、途中 松戸で乗り換えれば、上野まで(うまく乗り継げれば)35分ほどだったこともあって、「遊びに行こう!」というと、いつも都内まで出ていた。
a0185602_2146381.jpg
(今の南柏駅前。昔は何もなかったのに。。。時代の流れを感じるね。)
a0185602_21474075.jpg
(我が母校。でも、この校舎も卒業後できたのよね。だから、バス降りた時、自分がどこにいるのか分からなかった)

色んな学生がいたけど、学校周辺に住まず、都内に住む学生もいた。私もその1人だったけど。
そんなんで、最後の2年は、学校よりアルバイトや課外活動に行く日のほうが多くて、週4日は品川、新宿あたりに通っていた。。。
そんな楽しい学生時代を過ごした東京。卒業後カナダに渡った後も、里帰りのたびに友達に会いに行ったもの。。。でも、子供が生まれてからは、なかなかそんなわけにもいかず、今回が13年ぶりの東京。

東京には義理の弟夫婦が住んでいるから、旦那YWは「東京ステイは八王子(弟のところ)」と勝手に決め込んでいたけど。。。実は、私はどうも 義妹は好きでない。。。詳しいことは書かないけど、とにかく、義弟宅に宿泊するとなると、自分の自由も利かなくなるし。。。そんなんで、私は何かと用事を作って、東京では3泊、家族別行動していました。

1人で泊まるわけだから、駅から近い安ホテルでいいや。。。と思い、取ったホテルは浅草橋から徒歩2~3分のところにある、小さなビジネスホテル。でも、必要なものはすべて揃っているし、ベッドは広いし、部屋は広くはないけど コインランドリーも有線LANも無料で使えるし、コンビニ近いし、言うことなし。さらに3泊で13000円って安くない?

東京一人行動で何をしたかって、合羽橋ショッピング、学生時代の友達に会い、なつかしの大学を訪問し、教授に会い、私の田舎の幼馴染の友達に会い、そして下町散策。

合羽橋にどれだけ歓喜したかというのは、お菓子作りや料理がかなり好きな人には理解いただけると思うんだけど、そうでない人には理解しがたいかもしれない。。。しかし、本当に楽しかった! 「この店一軒、まるまるお買い上げしたいです!」と思うような店が2~3軒あった。
a0185602_21502047.jpg
( 合羽橋の写真じゃないんだけど、田原町から見たスカイツリー)

そうそう、合羽橋といえば、もう27年くらい前かな、父が東京に単身赴任していた頃、父が住んでいたのが合羽橋通りから少し入った通りだった。
父が単身赴任中に1度、1週間くらい遊びに行ったことがあっただけだけど、私にって、初めての東京ってこともあって、場所まで鮮明に覚えていた。学生時代も、訪れたことはあったけど、今回また歩いて見たよ。でも、父が住んでいたアパートはもうなくて、素晴らしいマンションが建っていた。目印にしていたホテルも名前が変わっていた。でも、田原町(仏壇街)界隈は、大通りから一本入ると、驚くほど静かなのは、全然変わってなかった。

話し戻って、泊まっていた浅草橋のホテルから、歩いて下町散策してみたよ。
私は、どうも 青山とか渋谷とかっていう「おしゃれ」と言われている町より、下町の古い町並みの方が心が落ち着く。。。「身分相応」って言うのかな(笑)。 自分が、それほど上品な人間じゃないから、「おしゃれで上品な町」に行っても落ち着かないのかもしれないね(笑)。

浅草橋から、隅田川テラスを歩き、蔵前橋を渡り、両国方面へ行ったよ。
a0185602_21535674.jpg
(うーん、空気がおいしい!とはお世辞にもいえないし、川の臭いも泥臭いんだけどね)
蔵前橋をわたってしばらく歩くと、横網町公園ってのがあったのよ。すごくシックな公園だったよ。↓
a0185602_2158346.jpg
 (↓ 慰霊堂)
a0185602_21591172.jpg
この公園の中に、復興記念館ってのがあって、無料で入館できたので行ってみた。
これは、関東大震災と東京大空襲からの復興を記念する博物館。

意外と知らなかったんだけど、関東大震災で一番被害が大きかったのは、この下町なんだって。だから、被害が大きかった今の横網町公園に慰霊堂や慰霊碑が建てられたらしい。
で、ちょっと気になったのが、これ。
a0185602_221122.jpg
多分、旦那が韓国人でなければ、通り過ぎてしまうような慰霊碑。 しかし、震災後半世紀たってやっと建てられるってどうよ?
この公園は、本当にシック。子供が遊べるような遊具はもちろんあったけど、メモリアルパークであるだけに、すごく綺麗だったし、なにより都会の中にある公園とは思えないくらい静かだったよ。

横網町公園から南に向かって5分ちょっと歩いたら、江戸東京博物館が見えてきた!
江戸東京博物館は行ってみたい博物館の一つだったけど、入館料がちょっと 予算オーバーだったので、諦めることにして、その隣にある両国国技館へ行ったよ。
行ったって言っても、外から眺めるだけ。。。 
a0185602_22195778.jpg
(秋場所のチケットがすでに売られてました) 
でも、国技館の横に「相撲博物館」ってのがあってね、なんと! 入館無料! 入らないわけにはいかないでしょう!

両国駅周辺にはちゃんこの店とかあったし、「お相撲の町」らしいものが沢山! (みんなお腹触るのかな?) 
a0185602_22261044.jpg
 
a0185602_22262641.jpg
 お相撲部屋まで見つけちゃいました。これ、「みちのくべや」って読むんですよね。。。 
a0185602_2227196.jpg
 残念ながら、力士には会えませんでした。 ん?陸奥部屋の力士って誰がいたっけ??? (おい!失礼だぞ!) 
この陸奥部屋の裏手の方から、またまた 隅田川テラスに出て、ちょっとお散歩。 水上バス眺めることしばし。。。 
a0185602_22362141.jpg
 そして、靖国通りに出て、両国橋の上から屋形船を眺め、
a0185602_22384498.jpg
再び、浅草橋方面へ戻ってきました。
ここからの写真がないのは、携帯のSDカードの別の場所に保存してしまったらしく、PCへ保存せずに父にSDカードを返してしまった。。。 ここからの写真が素晴らしかったのに(号泣)。

靖国通りから江戸通りに突き当たる手前を入り、柳橋方面に渡って、神田川沿いを歩いたよ。この神田川には、仕込み中の屋形船や佃煮屋さんが並んでいて、本当に素敵なたたずまいだった。

学生時代の私の行動場所は、品川、新宿、表参道、上野界隈だったから、浅草橋、両国周辺は今回が初めてだった。浅草橋も両国も「マイナーどころ」な町かもしれないけど、私にとってはメジャー級の町! 学生時代だったらきっとそうは思わなかったのかもしれない。多分、海外生活が長いせいか、西洋的な町並みよりも、下町のような町のほうが、「日本人の心」を揺さぶるのかもしれないね。

いやいや、今回の下町散策は一人旅だったけど、次 機会があれば、子供も連れて散策してみたいって思ったよ。あ、今回 家族で浅草だけは行ったけどね。
[PR]

# by forterie | 2011-09-02 21:10 |

自動車保険配布スキンパーツ1 カナダへ。。。

カナダに渡って以来、初めての夏の里帰り。2ヶ月弱(7週間)の滞在も、過去最長。今回は、色んなミッションを抱えての里帰り。長いと思っていたけど、あっという間でした。。。

美濃加茂の姉のところから、子供たちは日本の小学校へ体験入学させてもらい、1週間、日本の小学校へ通いました。子供が夏休みに入ってから、高校時代の先輩を訪ね、姫路へ遊びに行き、その後、韓国へ1週間滞在。8月に入ってから、東京、広島、宮島を旅行し、お盆は 実家で兄姉妹といとこ会。残りの2週間は、実家でまったりと過ごしました。

6年ぶりの日本だったけど、入ってしまったら、すぐに馴染んでしまったのは、自分が「日本人だ」と改めて思った。
でも、今回、実感した。「6年なんて時間を空けるべきでなかった。これからはもっと、できるだけ頻繁に里帰りするべきだ。。。」と。

空港へは、両親が送ってくれた。
本当は、駅まででよかった。空港まで送ってもらったら、別れが辛くなるって分かっていたから。それと、やっぱり 空港までの往復の運転は思っている以上に疲れることだから、心配だったし。
でも、父は「送らせて欲しい」と言ってきた。。。「涙の別れにしたくないから、駅までにして欲しい」と言うと「空港の中までは送らない。荷物を降ろすところまでにするから」って言われ、父の言葉に甘え、送ってもらうことにした。。。

道中、空港までもっと時間がかかればいいと思った。きっと、両親も同じ気持ちだったんじゃないかな。。。
空港に着いたとき、父は 荷物を降ろしただけですぐに車に戻ってしまった。母は、一生懸命に涙をこらえて私たちが空港に入るところまで見送ってくれていた。私は、涙を見られないように、足早に空港内に入った。

父は20年以上にC型肝炎に感染し、10年前に肝臓癌が見つかり、8年前にC型肝炎の薬の副作用で糖尿病になり、以後 糖尿病と戦っている。父の中では「次にはもう、会えないかもしれない」という気持ちがあるのかもしれない。。。
4年ぶりに両親に会って、然程「老い」は感じなかったけど、歳も歳だし、次はせめて3年以内に里帰りしたい、って痛切に思った。。。

名古屋から成田へ向かう飛行機の中では、全く感じなかったけど、成田からトロントへ向かう飛行機が離陸する時、なぜか 涙が出てきた。涙の意味は、色々な思い。。。

今回の滞在で、息子のケンタが意外なことを言った。
「お母さん、僕、大きくなったら日本に住みたい。日本の大学に行きたい。」
母は「ケンタはそんなこと言っているけど、日本からみたらカナダのほうがいい国のように思うけど。。。よく考えたほうがいいんじゃないの?」と言ったけど、ケンタが本当にそう願うなら、私はその思いをかなえてあげたいと思う。。。といっても、ケンタもまだ11歳だから、今後、どのようにケンタの思いや気持ちが変わるかもしれないけどね。。。
でも、日本が好きでいてくれる分には、日本人の母としては嬉しい。願わくば、ケンタが大きくなるまで、両親には元気でいてもらいたい。

3年以内にまた里帰りできるように、頑張らねば。。。
また、両親の元気な姿を見るためにね。
[PR]

# by forterie | 2011-08-28 20:58 | 私のこと、家族のこと

自動車保険配布スキンパーツ1 お初の広島と宮島

8月10~11日、広島と宮島を旅したよ。

私は、日本生まれ、日本育ちだけど、なぜか「定番」のところへはあまり行ったことがない。
そう、実は京都、奈良にも行ったことがない。。。それを言うと「あんたは本当に日本人なの?」って、日本人からもカナダ人からも、それ以外の国の人からも言われる。。。
そして、広島と宮島も、例に漏れず 行ったことがなかった!!

大体、京都、奈良、広島、宮島ってのは、「修学旅行の定番」なんだけど、小学生の時は、伊勢志摩、中学の時は東京、航行のときは西九州。そんなもんで、「定番」はすっ飛ばし。。。
残念ながら、京都 奈良は行けなかったけど、広島、宮島は押さえてきたよ。

東京から新幹線で約5時間。のぞみをつかえば、もっと早くいけたんだろうけど、なにせ「JR Pass」を利用したもんだから、制限があって、「ひかり」か「こだま」しか乗れない。。。
一昔前と違って、今はほとんどが「のぞみ」。「ひかり」「こだま」は1時間に1本しかないし、東京から広島まで乗り換えなしで行ける便はほとんどない!
まぁ、そんなんで 途中 姫路で乗り換えて、広島へ入ったよ。

a0185602_2322634.jpg
 
a0185602_23224352.jpg
平和記念碑。その向こうには原爆ドームが見える。 
a0185602_23233212.jpg
平和の子像、ケンタがこれを見たい!と言うから、今回 広島に行きました。
a0185602_23243775.jpg
原爆ドームと川 
a0185602_2325645.jpg
いやー、広島と言えば、お好み焼きでしょ~! 
a0185602_23263026.jpg
厳島神社!日本三景の一つらしい。 
a0185602_23273770.jpg
宮島と言えば、牡蠣でしょう! 
a0185602_23281245.jpg
神様のメッセンジャー、鹿。 ここの鹿はすべて野生の鹿。お店のお土産せんべいを狙っていた鹿もいたよ。

なんか、気付いたら 食べ物の写真とか、何かものを食べている写真しか撮ってないことに気付いたんだよね。。。 私の食い意地がわかっちゃうよね。。。

宮島のロープウェイに乗りたかったんだけど、メンテナンスのため 運行停止中。 あらら、残念。
でも、色んなお店のもみじまんじゅうを試食して、小豆、クリーム、チーズを買ったよ。
小豆は、最初に出来立てを食べたお店(名前忘れた。。。)、クリームとチーズは「お菓子屋さんのもみじまんじゅう」で、たしか「木村菓子店」だったと思うんだよね。 ここのお店は、もともとケーキ屋さんだから、おまんじゅうの生地が、シフォンケーキ生地を使っているから、他のお店に比べたら、皮が柔らかい! 「次の日も、皮は固くなりませんよ」って言われたけど、ほんと その通りだった! さらに、チーズはデンマークのクリームチーズとプロセスチーズのブレンドで、そこで作っているチーズケーキと同じチーズを使っているってことで、ホントに 一般的な「クリームチーズ」とは違ったし、カスタードも、他のお店のよりおいしかった(ケンタ談)。

a0185602_23343579.jpg
じゅるりんが食べているものは、揚げもみじ。もみじまんじゅうにてんぷらの衣をつけて揚げたもの。
これも、おいしかったよ。衣がかりっとして、中がふわっとして、おいしかった~! 1個150円だから、普通のもみじまんじゅうの倍近いお値段。 このおまんじゅうは、紅葉堂っていうお店の登録商標だから、紅葉堂でしか食べられないから、宮島へ行った時は、是非 紅葉堂へ行ってみて!
店内に座って食べられるスペースがあるし、お茶は無料でいただけるよ。
揚げ紅葉、じゅるりんが「おいしいから、持って帰りたい」って言ったけど、冷めたら油が出てきて、カリッと感もなくなるだろうな。。。って思って却下!その代わり、広島駅の中で製造販売している、「御座候」↓を買ったよ。
a0185602_23391870.jpg
実家へのお土産に持って帰ったら、父が早速 「半分だけ」って言いながら、結局 まるまる一個食べてた!! ちょうどいい甘さの餡子がたっぷり!! 本店は兵庫県姫路市なんだけど、父曰く、「広島駅のが本家よりおいしい!」らしい。。。 確かに、おいしかった! ご馳走様でした!!
[PR]

# by forterie | 2011-08-19 23:13 |

自動車保険配布スキンパーツ1 韓国嫁生活報告会

7月25日から7月31日にかけて、韓国 釜山の旦那YWの実家へ行ってきたよ。
暑かったー。とにかく湿度がすごい!
海の近くだから、風はあるけど、湿度が高くて、死にそうだったわ。。。
いつも、韓国へ行くと お腹を壊す私は、事前に漢方薬局で整腸剤をもらってきていたから、今回はその薬のおかげで、どうにか お腹を下すことも少なく済んだわ。。。
何がダメなんだろうねー。。。 多分、水が合わない。辛いものもダメ。冷たいものもダメ。生ものもダメ。。。っていうんで、かなり食べるものに制限があった1週間だった。義母は、そんな私を見て、大いに不満だったようだけど、自分を守るなら仕方がないよね。。。 実際、ちょっと 気を抜いたらお腹が痛くなったし。

まぁ、いろんな意味で 考えさせられる旅になったよ。

a0185602_22143257.jpg
a0185602_22155895.jpg
お魚市場。ここで、刺身用に捌いてもらえます。
a0185602_22163560.jpg
家の近くの市民公園。8年前には何もなかったのにね。。。
a0185602_22173313.jpg
公園の入り口で自転車をレンタル。いとこたちと遊んだよ。
a0185602_22184527.jpg
家から車で10分弱のところにある光安里ビーチ。このビーチは結構有名。
a0185602_2222385.jpg
このビル群の向こうが「国際リゾート」海雲台(ヘウンデ)ビーチ。このビル群、8年前にはなかったのよ。耐震構造になってるのか??? って感じだけどね。
a0185602_22244848.jpg
このゴミゴミしたところが『韓国』って感じ。。。

1週間、長かったわー。。。純粋に「旅行」で行きたいわ。

そうそう、滞在中 ゲリラ豪雨にあったわ。
ちょうど、歩いて5分のところにある、24時間営業のスーパー銭湯に行っていたんだけど、帰れなくなって、結局 スーパー銭湯で16時間を過ごす羽目になった。帰る途中 道が冠水していて通れないところがいっぱい! 旦那の実家は浸水しなかったけど、酷いところは床上浸水しているところもあったよ。 いやいや、カナダにいたらなかなか経験できない体験をさせてもらったよ。。。
[PR]

# by forterie | 2011-08-12 22:07 |

自動車保険配布スキンパーツ1 地元、岐阜

私の地元は、田舎自慢では負けたことがない!(ほど田舎)
子供の頃は、それでも まだ「商店街」ってのがあったけど、今は 過疎が進み、高齢化も進み、今では本当に寂しくなってしまった。。。でも、今でも 頑張って盛り上げようと頑張ってくれている若者(青年、中年?)がいて、贅沢過ぎるほどの自然が残っています!

この自然を、次の世代に残していってもらいたい。。。

a0185602_21535821.jpg
   ↓この人、同級生のお父さん! まだまだお元気~!
a0185602_21543255.jpg
a0185602_2156369.jpg
この日は鮎の解禁日。鮎の網漁を初体験! 解禁日はお祭りのよう!!
a0185602_21594372.jpg
漁の後は鮎の塩焼きバーベキュー。
a0185602_2211048.jpg
 戦利品!
a0185602_2221976.jpg
 じゅるりん、ケンタも漁に参加!
a0185602_224915.jpg
 バーベキューの後にはFun Swim のお時間。 
a0185602_2255681.jpg
すごく綺麗な川だよ。

私の地元は、岐阜県の洞戸っていうところで、昔は「村」だったの。何年か前に、市町村合併して関市の一部になった。洞戸村であったとき、関市になった今、相変わらず過疎は進んで、高齢化も。。。 うちの地域でも空家はどんどん増えていく。
今、地元出身の若い人たちや、外から移り住んできた人たちが盛り上げようと頑張っていてくれる。
昔のような活気が少しでも戻ってきたら。。。そして、この自然は この先ずっと残していって欲しい。。。
[PR]

# by forterie | 2011-08-12 21:34 |